2016年7月26日 (火)

早漏革命を実践して1ヶ月時点での効果

スパーキー佐藤さんの早漏対策法を1ヶ月実践してみての感想です。

スパーキー佐藤さんのやり方は大きく分けて2つの内容からなります。性器への物理的な刺激に対して鍛える「刺激対策」、もう一つは精神的な高まりを抑える「興奮対策」です。
両方のトレーニングを平行して行うのはちょっとしんどいかな、と思ったので自分は「刺激対策」だけをまずは1ヶ月間やってみました。毎日毎日、動画で説明されているやり方でトレーニングをし続けました。
トレーニングを始めて2週間くらいの時、彼女とのエッチで挿入した時の感覚がそれまでとは全然違いました。今まではちょっとピストンするともう「ああぁあl・・・!!」という感じで「こみ上げてきた」のがなくなり、気持ちよいのだけど全然余裕がある感じでした。
それまでは3分持てば上等というくらいだったのに、その時は10分近くも出来ました。
そしてさらに2週間が過ぎた先日のエッチでは、15分以上ピストンし続けられました。15分もピストンしたら、彼女が今までにないくらい感じていて、そのあられもない姿を見たら辛抱たまらなくなってとうとう射精してしまいました。
興奮対策もやればもっと頑張れるのでしょうか?その後すぐ、興奮対策のトレーニングも始めたのは言うまでもありません。


秋田犬専門販売 KING-AKITA
◆ アロマ情報 トップアロマ ◆
SEOアクセスアップ相互リンク集
相互リンク募集の猫
赤ちゃんの命名・改名・相性占い・姓名判断はメール鑑定の天使の占い
SEO相互リンク集14
7Links! Directory | 自動登録型相互リンク集
楽相互リンク
検索エンジンActionSEO
ブログランキング
ライブチャットランキング
http://exp.webnavisys.com/
市区町村ローカルサーチ
SEO自動相互リンクPlus

  • SEOブログパーツ

2015年2月 2日 (月)

スパーキー佐藤の感想

AV男優 中村俊さん
「もう体が覚えてますから不安になることはないですね。」

佐藤さんの早漏対策は、年々ファンが増えていますよね。さすがだなぁと思います。現場でも汁男優に囲まれて、何を話しているかと思えばみんな早漏とか遅漏の悩み相談です。僕も彼の早漏革命が世に出る少し前に相談したことがあるんです。当時の私は、早漏と遅漏が交互にくるような感じで、まさに射精コントロールが必要な状態でした。だから早漏を治すためだけの方法は不安でできませんでした。
でも、佐藤さんは射精のメカニズムを熟知していますから、あのときは本当に頼りになりました。あれからかなり経ちますが、元に戻ることもなく射精コントロールできています。もう体が覚えてますから不安になることはないですね。相手がイッてからある程度楽しみつつ好きなタイミングで相手と同時にイクって感じです。この手の方法って、よく精神論を主体にしたものや付け焼刃な方法が多いんですが、彼の方法はそんなその場しのぎの方法じゃない。だからこそ、一般社会にも受け入れられたんだと思うんです。そういう意味で、佐藤さんの早漏革命はまさに文字通り「革命」なんです。ペニスで女性を昇天させる快感を知らずにいるなんて不幸ですよ。治る方法があるんですから、やらないのは勿体無いと思うんですよね。

>>他の感想を見るにはこちら

2015年1月18日 (日)

スパーキー佐藤が早漏の相談をした時の事

汁男優の仕事をこなしている時に
ベテランAV男優の新藤さんという方と知り合いました。

業界には長いらしくセックスやアダルトビデオのことなら何でも知っていました。
親しみやすい性格の新藤さんとはすぐに仲良くなり
撮影以外でも連絡を取り食事に行ったりもするようになりました。
やはりというか、飲みに行くと新藤さんは決まってAV撮影の話をしてきます。

今までは、早漏のことは黙って誰にも言わないようにしていたのですが、
その日は、新藤さんと2人だけで話していたことと、酔った勢いもあり思い切って相談しました。

>>続きが気になる方はこちら

2014年12月30日 (火)

早漏は改善出来る

どんなに深刻な早漏だとしても、
射精をコントロールできるように、、、
 

どうして「早漏は改善できる」と自信を持って言えるのか?

その理由は、私は今でこそ射精をコントロールできますが、ほんの数年前までは早漏だったからです。
(当時の平均挿入時間は30秒~2分程度でした。参考記事:http://tnptrg5t.blog.jp/

女性に馬鹿にされて笑われたこともあります。その時は本当に自信を失いました。

そんな私でも、ここでお話するノウハウによって、悲惨な早漏状態から抜け出すことができました。(今はAV男優になり、ガンガン腰を振っても全く問題ないレベルで射精をコントロールすることができています。)

無料ブログはココログ